The StrokesのAlbert Hammond Jr.がソロ・アルバム『Momentary Masters』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

The StrokesのギタリストAlbert Hammond Jr.が、ソロ・アルバム『Momentary Masters』を7月31日にVagrantからリリースする。2008年発表のセカンド・アルバム『¿Cómo Te Llama?』、2013年にリリースしたEP『AHJ』に続く通算3枚目のオリジナル・アルバムとなる本作には全10曲が収録、プロデュースはThe Strokesの作品にも関わるGus Obergが担当した。リリースに先駆けてオープニング・トラック「Born Slippy」(Underworldのカヴァーではない)が試聴できる。(via Pitchfork)

Albert Hammond Jr. – Momentary Masters

Tracklist:
01. Born Slippy
02. Power Hungry
03. Caught By My Shadow
04. Coming to Getcha
05. Losing Touch
06. Don’t Think Twice
07. Razors Edge
08. Touché
09. Drunched In Crumbs
10. Side Boob


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon