Karen Daltonのトリビュート・アルバムにJulia HolterやSharon Van Etten、Laurel Halo等が参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

アメリカで1960年代から1970年代にかけて活躍した女性フォーク・シンガーKaren Daltonのトリビュート・アルバム『Remembering Mountains: Unheard Songs By Karen Dalton』が、今月末にTompkins Squareからリリースされる。
Daltonが発表したオリジナル・アルバムは『It’s So Hard to Tell Who’s Going to Love You the Best』(1969)と『In My Own Time』(1971)の2枚のみだが、今回のトリビュート・アルバムは、彼女が遺した未発表の歌詞にスポットライトを当てた作品で、Sharon Van Ettenや、Julia HolterMarissa NadlerLaurel HaloIsobel CampbellTara Jane O’NeilJosephine Foster等が曲を提供している。Stereogumでは、その収録曲の中からSharon Van Ettenの「Remembering Mountains」が公開中。(via Stereogum, Pitchfork)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon