Sky Ferreiraが映像作品の脚本を手がける

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Photo by Tone Thilesen)

2013年にリリースした『Night Time, My Time』に続く新作を現在制作中のSky Ferreiraが、この夏に新曲と共に公開する予定の映像作品の脚本を手がけていることがStereogumPitchfork等の報道で明らかになった。
その作品は彼女の「I Blame Myself」や「Night Time, My Time」、「Everything is Embarrassing」のMVも撮影したGrant Singerと共同で脚本を書いた作品で、Grant Singerはディレクターも担当している。
作品の具体的な内容は明らかにされなかったが、彼女曰く“VERY cinematic”な出来だという。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon