Hior Chronikがニュー・アルバム『Taking the Veil』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Hior Chronikがニュー・アルバム『Taking the Veil』をシンガポールの KITCHEN. LABELからリリースする。Hior Chronikはベルリンを拠点に活動するギリシャ人ミュージシャンで、Pill-Ohのメンバーとしても活動する他、昨年春にはKeep Shelly in Athensの元メンバーSara PとのプロジェクトFina Fiskenをスタートさせた。
2枚目のソロ・アルバムとなる本作の収録曲は、前作『Unspoken Words』と同様に、曲ごとにミュージシャンを迎えて制作された。参加しているのは、Sophie Hutchings、Seiji Takahashi、Field Rotation、Luup、Aaron Martin、Yasushi Yoshida、Yoshinori Takezawa等日本人を含むミュージシャン達。オーケストレーションやピアノ、ゲスト女性ヴォーカル達の歌声が融け合い、神聖さすら感じさせる美しいサウンド・スケープが全編に渡って展開されていく。
なお、ヴォーカルで参加したAmber Ortolanoは、ニューヨークで活動するフォトグラファーで、本作は彼女が手がけた美しいアートブックとセットになった仕様になっている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon