Hauschkaが日本公演の模様を収録した初のライヴ・アルバムをリリース、日本独自編集盤にはアウトテイクやDevendra Banhartによるリミックスが収録

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(写真はCity Slang盤のジャケット、日本盤は色違いになる予定)

昨年最新アルバム『Abandoned City』を携えて、5年ぶりのロング・ツアーを日本で開催したHauschka。その彼が初のライヴ・アルバム『2.11.14』をドイツのCity Slang、アメリカのTemporary Residence Limited、日本のwindbellからリリースする。
海外に先駆けて6月22日にリリースされる日本盤は、City SlangエディションとTemporary Residence Limitedエディションを組み合わせた独自編集盤で、昨年の九州・湯布院での公演の模様に加え、最新作『Abandoned City』制作時のアウトテイクや、Devendra Banhartによるリミックスが収録されている。(*Hauschkaは過去にDevendraの「Golden Girls」をリミックスしている)
『2.11.14』日本盤のトラックリストは以下のとおり。

Hauschka – 2.11.14

Tracklist:
1. Yufuin 1
2. Yufuin 2
3. North Brother Island
4. Palace In The Sky
5. Varosha
6. Agdam (Devendra Banhart Remix)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon