Death Gripsのサイド・プロジェクトThe I.L.Y.’sがフリー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

4月に2枚組アルバム『The Powers That B』をリリースし、今月からワールド・ツアーをスタートさせるDeath Gripsが、The I.L.Y.’sというアーティストのアルバム『I’ve always been good at true love』を突如自分たちのレーベルThird Worlds Recordsのサイト上(thirdworlds.net/ilys.zip)で公開した。
アルバム『I’ve always been good at true love』は全9曲入りの作品で、詳細は明らかにされていないが、Consequence of Soundによればファンの間ではこのThe I.L.Y.’sはDeath Gripsのメンバー達のサイド・プロジェクトであり、中でもAndy MorinやZach HillにTera MelosのNick Reinhardtを加えた編成のプロジェクトだという説が人気を集めているそうだ。Reinhardtは『The Powers That B』にも参加していた。
なお、Redditのコアなファンは、オープニング・トラックのタイトル「The Sickest Fuck Of Them All」について、「I’ve Seen Footage」のMVに同じ言葉が書かれたTシャツが登場すると指摘している。更にこの曲名はZach Hillが脚本と監督を担当している公開時期未定の映像作品とも一致している。この作品はDeath Gripsがサウンドトラックを手がけるということになっていた。(via Consequence of Sound, Stereogum)

Update: Death GripsのFaceBookにて、The I.L.Y.’sではZach Hillがキーボード、ヴォーカル、ギター、ドラム、プロデュースを、Andy Martinがギター、ベース、エンジニアをそれぞれ担当していることが明かされた。

The I.L.Y.’s – I’ve always been good at true love

Tracklist:
01. The Sickest Fuck Of Them All
02. Itchy Itchy Itchy
03. My Career
04. Articulate (Im Going So Far Into You
05. Bubble Letters
06. Specialized
07. Sustain
08. The Whole Thing
09. All She Does Is Kill Shit


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon