The Replacementsが再び解散

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

2012年にPaul WesterbergとTommy Stinsonが中心となって再結成したThe Replacementsが再び解散した。The Replacementsは今週末にバルセロナで開催されているフェスティバルPrimavera Soundに出演していたが、そのステージでWesterbergが、これが最後のライヴになると明らかにして自身のギターを破壊したという。
彼らは2012年に元メンバーであり、脳卒中で倒れたSlim Dunlapの闘病を支援するためにカヴァー・EP『Songs for Slim』をリリースしていたが、Billboardによれば、再結成後におこなったセッションで新たに7~8曲を生み出しているという。それらがリリースされるのかどうかは今のところ不明だ。なお、来月予定されていた2公演は既にキャンセルとなっている。(via Pitchfork, NME)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon