FoxygenのShaun FlemingがDiane Coffee名義でニュー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Foxygenでドラムを担当するShaun Flemingが、ソロ・プロジェクトのDiane Coffee名義でニュー・アルバム『Everybody’s a Good Dog』を9月4日にWestern Vinylからリリースする。
2013年にリリースした『My Friend Fish』は、彼のカリフォルニア郊外からニューヨークへの移住に影響された作品だったが、2枚目のオリジナル・アルバムとなる本作は、ニューヨークからインディアナ州ブルーミントンへの移住に影響された作品。彼曰くこうした環境の変化が創作活動のいい刺激になるのだという。なお、アルバムにはWestern Vinylでのレーベル・メイトであるAva LunaのFelicia Douglassが参加しているそうだ。リリースに先駆けて収録曲「Everyday」が先行公開中。(via CoS, Stereogum)

Diane Coffee – Everybody’s A Good Dog

Tracklist:
01. Spring Breathes
02. Mayflower
03. Soon To Be, Won’t To Be
04. Down in the Current
05. Tams Up
06. GovT
07. Everyday
08. Duet (feat. Felicia Douglass)
09. Too Much SpaceMan
10. I Dig You
11. Not That Easy

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon