Beirutの4年ぶりのアルバム『No No No』からタイトル・トラックのMVが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Photo by Shawn_Brackbill)

Beirutが新曲「No No No」のMVを公開した。Brother Willisがディレクターを務めたこのビデオは、テレビ番組American Bandstandのパロディ。(via Stereogum)

この「No No No」は、Beirutが9月11日に4ADからリリースする約4年ぶりのアルバム『No No No』のタイトル・トラック。以前こちらの記事で紹介したとおり、Beirutを率いるZach Condonは2013年末に体調を崩し入院、更にプライベートでも別れを経験するなど多くの苦難に打ちひしがれた。だが、彼は一人の女性に出会いそれを乗り越え、昨年秋から本作のレコーディングを開始したという。なお、その制作方法もこれまでのようにCondonが一人で作曲やアレンジを行なうのではなく、バンドのセッションを元に曲作りをおこなうという新たなアプローチをとったそうだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon