Richard D. JamesがAFX名義では10年ぶりの新作となる『ORPHANED DEEJAY SELEK 2006-2008』を今夏リリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

昨年リリースしたアルバム『Syro』、そして今年になってリリースしたEP『Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP』・シングル『MARCHROMT30a Edit 2b 96』と、Aphex Twin名義でのリリースが続いたRichard D. Jamesだが、変名の一つであるAFX名義で新作『ORPHANED DEEJAY SELEK 2006-2008』を、Richardの誕生日である8月18日に日本先行でリリースすることが決定した。
本作はAFX名義では、2003年から2005年にかけてリリースされた『Analoard』シリーズ以来10年振りとなる作品。今回もデザインはThe Designers Republicが担当した。リリースに先駆けてトレイラー及び収録曲「serge fenix Rendered 2」が公開されている。

WAP384 Packshot

AFX – ORPHANED DEEJAY SELEK 2006-2008

Tracklist:
01. SERGE FENIX RENDERED 2
02. DMX ACID TEST
03. OBERHEIM BLACET1B
04. BONUS EMT BEATS
05. SIMPLE SLAMMING B 2
06. MIDI PIPE1C SDS3TIME CUBE/KLONEDRM
07. NEOTEKT72
08. R8M NEOTEK BEAT

国内盤にはオリジナル・ステッカー封入。
初回生産盤のみアナログ盤を模した穴開き特殊紙ジャケット仕様。

タワーレコード購入特典: オリジナル・クリアファイル
HMV購入特典: オリジナル・ロゴ・バッヂ
diskunion購入特典: オリジナル・ジャケットデザイン・バッヂ
amazon購入特典: オリジナル・ロゴ・マグネット

*対象店舗でアルバムを予約するとさらにオリジナルAFXロゴ・ステッカーをプレゼント。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon