EZTVのデビュー・アルバム『Calling Out』の全曲試聴が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

EZTVが今月Captured Tracksからリリースするアルバム『Calling Out』の全曲試聴が、Hype Machineで1週間の期間限定で公開された。

EZTVはフロントマンのEzra Tenanbaum、ベーシストのShane O’Connell、ドラマーのMichael Stasiakの3人によるパワーポップ・バンド、WoodsのJarvis Taveniereをプロデューサーに迎えて制作した本作がデビュー・アルバムとなる。Tugboat Recordsからリリースされる日本盤には、上記プレイヤーで試聴できるオリジナル・トラックに加えて、ボーナス・トラック「Calling Out (Demo)」が追加収録。更に初回プレス特典としてCaptured Tracksのレーベル・ステッカーが封入される。アルバムの詳細はこちらから。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon