50 Centが破産申請

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ラッパーの50 Centが破産申請をしたとThe Wall Street Journalが報じた。
The FADERが指摘するように、50 Centはヒップホップ・アーティストを対象とした長者番付でも上位にランクインするほど成功したアーティストの一人だ。なぜそんな彼が今回破産申請をすることになったのかというと、これは彼とLastonia LevistonというRick Rossの元ガールフレンドの間におこったあるトラブルに起因している。彼はLastoniaが映っているあまり公にすべきではない内容のビデオを彼女に許可なくネットにアップロードしたとして訴えられていたのだが、先日その裁判で有罪判決を下され、彼女に対して500万ドルの支払いを命じられていたのだ。なお、彼は今年5月には自身が設立したボクシング興行会社SMSの破産申請もおこなっている。


Update(13:31): 記事初出時にビデオの内容について一部誤りがありました。訂正してお詫びいたします。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon