ClusterのDieter Moebiusが死去

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Photo via FaceBook)

Kraftwerk等と共にクラウトロックを代表する存在であるドイツのエクスペリメンタル・バンドClusterのメンバーだったDieter Moebiusが、7月20日の朝に死去した。死因は今現在発表されていない。71歳だった。
MoebiusがHans-Joachim RoedeliusとConny Plankと共にKluster(Plankの脱退後Clusterに改名)を結成したのは1969年のこと。途中長い活動停止期間もあったが、解散する2010年までバンドに所属し続け、ClusterとNeu!のMichael RotherによるHarmoniaとしてのアルバムや、Brian Enoとのコラボ作、ライヴ・アルバムを含め20枚近い作品をリリースした。ソロ・ミュージシャンとしても精力的に活動しており、2014年にリリースしたアルバム『Moebius』が遺作となった。(via Stereogum)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon