Run the JewelsやJoey Bada$$等ががん患者をサポートするピンク・ヴァイナル企画に参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Run the JewelsやJoey Bada$$、Chet Faker、Sturgill Simpson、Al Green等10組のアーティストがRED Distributionが企画するベネフィット・プロジェクト『Ten Bands One Cause』に参加した。(via Pitchfork)
前述の参加アーティスト達の作品を限定のピンク・カラー・ヴァイナルでリリースするというこのプロジェクト、その収益は全てGilda’s Club NYCに寄付される。Gilda’s Club NYCは、1989年に亡くなった俳優/コメディアンのGilda Radnerから名前をとった団体でがん患者のサポートをしている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon