Ryan AdamsがTaylor Swiftの『1989』のカヴァー・アルバムを制作中

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

先日開催された『Fuji Rock Festival』にも出演したRyan Adamsが、Taylor Swiftのカヴァー・アルバムを制作中であることが明らかになった。
彼がレコーディングしているのはSwiftの最新アルバム『1989』の収録曲全てで、それらはThe Smithsのようなスタイルのカヴァーだという。
なお、Rolling Stone Indonesiaの共同編集者であるHasief Ardiasyahが、この件についてTwitterを通じてSwiftに伝えたところ、彼女は”それは本当??????? 気絶しそうだわ”と驚いた様子のリプライを返している。(via CoS)

ちなみに、特に関連性はないのだろうが、Adamsは昨年夏に『1984』というパンキッシュなアレンジのEPをリリースしている。



Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon