Mari KalkunがMari Kalkun & Runorun名義でニュー・アルバム『Tii ilo』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Mari Kalkun & Runorunがニュー・アルバム『Tii ilo』を今月19日にAfterhoursからリリースする。
Mari Kalkunはエストニア出身で、シタールや琴に似た民族楽器カンネルを操る女性シンガー・ソングライター。日本でも高く評価された前作『Vihmakono』に続く3枚目のオリジナル・アルバムとなる本作は、ドラム&パーカッション、ダブル・ベース、そしてカンネルとフィンランドの民族楽器カンテレ&ヴォーカルという4人バンド編成で昨年の夏にレコーディングされた。トラディショナルな響きのアンサンブルと、”大地に根ざした生活の歌”をテーマにヴォロ語(南エストニアの言語)で歌われるメロディが織りなす壮大で軽やかなサウンド。Mari Kalkun自身は本作について”詩の歌”(Runo Song)と表現している。
リリースに先駆けて収録曲「Jakopi unõnägo / Jakop’s Dream」のMVが公開中。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon