Young Galaxyがニュー・アルバム『Falsework』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

カナダ・モントリオールを中心に活動するStephen Ramsay、Catherine McCandless、Matthew Shapiroの3人からなるインディ・ポップ・バンドYoung Galaxyが、ニュー・アルバム『Falsework』を10月末に〈Paper Bag Records〉からリリースする。10月28日に〈Plancha〉からリリースされる日本盤には、オリジナル・トラック10曲に加えてボーナス・トラックが追加収録される。
2013年にリリースし、カナダの著名な音楽賞『Polaris Music Prize 2013』のアルバム・オブ・ザ・イヤー最終候補にまでノミネートされていた前作『Ultramarine』以来約2年ぶり通算5枚目のオリジナル・アルバムとなる本作『Falsework』は、その前作と前々作『Shapeshifting』に引き続きエレクトロ・ポップ・デュオStudioやAtelje名義での活動でも知られるスウェーデンのミュージシャンDan Lissvikがプロデューサーに起用されている。
プレスによれば、本作はこれまでの路線を踏襲しながらも80年代エレクトロ、アシッド・ハウス、R&Bの影響を感じさせるフューチャリスティックなシンセ・ポップ・アルバムに仕上がっているという。現在リリースに先駆けてアルバム・ティザーと収録曲「Body」の試聴が公開されている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon