Small Blackがニュー・アルバム『Best Blues』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動するシンセ・ポップ・バンドSmall Blackが、ニュー・アルバム『Best Blues』を10月16日に〈Jagjaguwar〉からリリースする。
2013年に同レーベルからリリースしたアルバム『Limits of Desire』や、昨年リリースした『Real People EP』に続く通算3枚目のオリジナル・アルバムとなる本作は、約1年かけてブルックリンのホーム・スタジオでレコーディングされ、DeerhunterやWild Nothing、Speedy Ortiz等の作品に関わるNicolas Vernhesによってミキシングされた。
本作のテーマは『喪失』。大切な人を失うことだけでなく、思い出を失わず維持しようとすることが如何に困難であるかを描いているという。
リリースに先駆けて収録曲「Back At Belle’s」のストリーミングが公開されている。

Small Black – Best Blues

Tracklist:
01. Personal Best
02. No One Wants It to Happen to You
03. Boys Life
04. The Closer I Look
05. Big Ideas, Pt. II
06. Back at Belle’s
07. Between Leos
08. Checkpoints
09. Smoke Around the Bend
10. XX Century

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon