Song Premiere: yuichi NAGAO – Orb

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

今回のSong Premiereは、先日こちらの記事で紹介した香川出身・東京在住の音楽家yuichi NAGAOが今週18日に〈PROGRESSIVE FOrM〉からリリースするデビュー・アルバム『Phantasmagoria』の収録曲「Orb」。学生時代には菊地成孔に師事し、ジャズ・ミュージシャン等と即興演奏に取り組んでいたという彼、初のフル・アルバムとなる今作では、スタイリッシュな楽曲展開で軽妙なダンス・ミュージックを鳴らしている。この「Orb」について本人は次のようなコメントを寄せてくれた。

「Orb」は2014年に原形を構築しライブでは何度もプレイ、アルバム収録にあたりブラッシュアップした楽曲です。今回アルバム収録にあたって、ミックスを中心に修正を施しました。特に、中盤のfuture bass的な”キメ”の展開の音の分離が向上したと思いますので、ぜひサウンドを楽しんで頂ければと思います。
メロディや和声構造に関しては、ロック的エモさと多幸感に振り切ることを目指しました。この辺りは図らずもルーツが出てしまったかもしれません。
アルバム全体を通して、エレクトロニックミュージックやダンスミュージックのフォーマットを踏襲していますが、そういった”外枠”の部分よりは、和声やメロディといった音楽として古典的な要素と、それによる個人的なエモーションやイメージの描写、といったパーソナルな部分が、制作にあたってはより大きな要素となりました。 – yuichi NAGAO

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon