Neon Indianのニュー・アルバム『Vega Intl. Night School』の全曲試聴が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

テキサス州・デントン出身のAlan Palomoによるシンセポップ・プロジェクトNeon Indianが今月リリースするニュー・アルバム『Vega Intl. Night School』の全曲試聴がNPRを通じて期間限定で公開された。

2011年にリリースした『Era Extraña』以来のオリジナル・アルバムとなる本作は全14曲入りの作品。日本盤には更にボーナス・トラックが追加収録されている。
本作のレコーディングは、ニューヨークにあるDFAのスタジオやアトランタでおこなわれ、その後ブルックリンでミックスされた。その作業にはWashed OutやAnimal Collective等の作品を手掛けるBen Allenや、XXXchangeのAlex Eptonも参加した。
プレス・リリースによれば、以前Palomoが取り組んでいた別プロジェクトVegaが、明瞭でアーヴァンなサウンドにシフトした本作に大きく影響を与えたそうだ。なお、12月には3年ぶりの来日ツアーの開催が決定している。各公演の詳細はこちらの記事へ。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon