Courtney Barnettが「Boxing Day Blues」のバンド・ヴァージョンを公開、Jack Whiteプロデュースのニュー・シングルに収録

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

10月29日(木)に大阪・梅田CLUB QUATTRO、10月30日(金)に東京・恵比寿LIQUIDROOMで初来日公演を開催するCourtney Barnettが、デビュー・アルバム『Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit』の収録曲「Boxing Day Blues (Revisited)」をバンド編成でレコーディングしたニュー・ヴァージョンを公開した。
この音源はJack Whiteの主宰する〈Third Man Records〉のシングル・シリーズBlue Seriesの最新作として、今月16日に〈Third Man Records〉、〈Milk! Records〉、そして〈Remote Control〉を通じてリリースされた。B面にはThe Boys Next Doorのカヴァー「Shivers」(作曲: Roland S. Howard)が収録されている。(via CoS)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon