Tame ImpalaのJay WatsonがGUM名義でニュー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Tame Impalaでギターやシンセを担当するマルチ・インストゥルメンタリストJay Watsonが、GUM名義でニュー・アルバム『Glamorous Damage』を11月に〈Spinning Top〉からリリースする。
昨年リリースした『Delorean Highway』に続く本作は全13曲入りの作品で、レコーディングはオーストラリア・パースにある彼の自宅でおこなわれた。リリースに先駆けてリード・シングル「Anesthetized Lesson」のストリーミングが公開されている。(via Pitchfork)

GUM – Glamorous Damage

Tracklist:
01 G.U.M
02 Anesthetized Lesson
03 Glamorous Damage
04 Notorious Gold
05 Elafonissi Blue
06 Television Sick
07 New Eyes
08 R.Y.K
09 Science Fiction
10 Ancients
11 Greens And Blues
12 She Never Made It To Tell
13 Carnarvon

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon