DIIVのニュー・アルバムにSky Ferreiraが参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ニューヨーク・ブルックリンのインディ・ロック・バンドDIIV(ex-Dive)が、ニュー・アルバム『Is the Is Are』を来年2月に〈Captured Tracks〉からリリースする。発表にあわせて新曲「Bent (Roi’s Song)」のストリーミングが公開された。
『Is the Is Are』は、以前今秋のリリース予定とされていたが、何らかの理由で来年までずれ込んだ形だ。本作は全17曲入りの作品で、9月にリリースしたシングル「Dopamine」も収録される。また、収録曲の1つである「Blue Boredom」には、Sky Ferreiraが参加していることも明らかにされた。彼女とDIIVのフロントマンZachary Cole Smithは以前から恋人関係にある。(via Pitchfork)

DIIV – Is the Is Are

Tracklist:
01 Out of Mind
02 Under the Sun
03 Bent (Roi’s Song)
04 Dopamine
05 Blue Boredom [ft. Sky Ferreira]
06 Valentine
07 Yr Not Far
08 Take Your Time
09 Is The Is Are
10 Mire (Grant’s Song)
11 Incarnate Devil
12 (Fuck)
13 Healthy Moon
14 Loose Ends
15 (Napa)
16 Dust
17 Waste of Breath

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon