台湾の室内楽アンサンブルCicadaが海をテーマにしたコンセプト・アルバムをflauからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Cicadaがニュー・アルバム『Ocean』を12月2日に〈flau〉からリリースする。CicadaはÓlafur ArnaldsやRachel Grimesとも共演する台湾の室内楽アンサンブル。海をテーマにしたコンセプト・アルバムである本作は、沢山の工場を背景に柔らかい湿地やグレートーンの海の上を無数の水鳥の群れが飛ぶ西海岸の風景を描いたという『Coastland』、そして深い青色の海と磯が残る東海岸を描いたという『Light Shining Through the Sea』の2作品から選曲し、リミックスとリマスタリングを施した作品。リリースに先駆けて「Over Coastal Range」のMVとアルバム・プレビューが公開されている。

Cicada – Ocean

Tracklist:
01 Flapping Wings
02 Over Coastal Range
03 Deep Blue Shadow
04 Ocean Foam
05 Over the Sea/Under the Water
06 Close to Wetland
07 Withered Reflection
08 Blooms in Dark
09 into the Ocean
10 The Seashore of Endless Worlds
11 Rolling Waves
12 Diving into Pacific Ocean
13 Light Shining Through the Sea

more info: http://flau.jp/releases/54.html

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon