Song Premiere: Mulllr – …and the World’s W___ O__

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

本日2本目のSong Premiereは、ポストクラシカル/エレクトロニカ・ユニットMotoro Faamの中心メンバー、そしてYui OnoderaとのユニットReshaftでも活動する音楽家Ryuta Mizkamiによるソロ・プロジェクトMulllrの新曲「…and the World’s W___ O__」。
この曲はMulllrが来週13日に〈PROGRESSIVE FOrM〉からリリースする通算4枚目のアルバム『WORKERS』のオープニング・トラック。『WORKERS』はタイトルが示すとおり日本のサラリーマンの1日を表現したコンセプト・アルバム。収録曲それぞれに1日の中における瞬間を切り取ったタイトルが付けられた本作、この「…and the World’s W___ O__」についてMulllrは次のようにコメントしている。

ブレイク・コア/インダストリアル/リズミック・ノイズなどの要素を取り入れビートとノイズを主体にしたアルバム『WORKERS』の冒頭を飾る1曲目に当たる曲です。続く2曲目以降のある労働者の慌ただしい一日が始まる直前、夢の中で見ているイメージを描いた楽曲です。内容を想像してもらいたいと考え、タイトルは伏せ時になっています。一体彼(彼女)がどんな夢を見ていたのか。 – Mulllr

Mulllr – WORKERS

Tracklist:
01. …and the World’s W___ O__
02. …and Late Rising
03. …and Son of the Dentist
04. …and Crowded Trains
05. …and Timecard Timecard
06. …and Checking Emails
07. …and Brunch Time
08. …and Unproductive Debate
09. …and Snoozing
10. …and Caffeine Poisoning
11. …and Huge Searchbar
12. …and Over Timeless
13. …and Dancing Alone
14. …and Excessive Drinking
15. …and Loss of Memory
16. …and Night in the Forest
17. …and Black Ceiling
18. …and Light Sleep
19. …and Light
20. …and Sleep Again
21. …and tex_

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon