モントリオールのインディポップ・トリオSeoulが新作『I Become A Shade』で日本デビュー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

TSIP-2053_webカナダ・モントリオールのインディポップ・バンドSeoulが12月24日に〈Thomason sounds〉からリリースするニュー・アルバム『I Become A Shade』で日本デビューする。
Seoulは幼稚園からの幼馴染であるNigel WardとJulian Flavin、そしてアートスクール時代に出会ったDexter Garciaの3人で構成されており、レーベルはアメリカでは〈Grand Jury〉、カナダでは〈Last Gang〉に所属。既にカナダとアメリカでの大規模なツアー、SXSW、POP Montréal、イギリスのThe Great Escapeといったフェスティバルにも出演している。
同郷のTim Hecker、そしてStars of the Lidを好むという彼ら、プロデュー
ス/ミックス/アートワーク/ビデオ制作をすべて自分たちでこなした本作にも、その嗜好は反映されており、東京で撮影されたMVが付けられたリード・トラック「Stay with Us」を始め、アルバムを通して洗練されたアレンジによる透明感のあるポップネスとアンビエンスを意識したサウンドへのこだわりが貫かれている。

Stay With Us (Official Video)

The Line (Official Video)

Real June (Official Video)

Seoul – I Become A Shade

Tracklist:
01.I Become A Shade
02.The Line
03.Haunt / A Light
04.Real June
05.Fields
06.White Morning
07.Stay With Us
08.Thought You Were
09.I Negate
10.Carrying Home Food In Winter
11.Silencer
12.Galway
13. When We Were *bonus track
14. The Line (Digital Single Version) *bonus track

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon