ANOHNI (Antony Hegarty) がHudson MohawkeとOneohtrix Point Neverのプロデュースによる新曲「4 Degrees」を公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

anohni
(Photo by Inez & Vinoodh)

ANOHNIが新曲「4 Degrees」を公開した。ANOHNIはAntony and the Johnsonsとしての活動で知られるAntony Hegartyの新プロジェクトで、この曲にはOneohtrix Point NeverHudson Mohawkeがプロデュースで参加している。
既報のとおりANOHNIは、来年の春にアルバム『HOPELESSNESS』をリリース予定で、海外のiTunesでは、既にこの「4 Degrees」がアルバムの先行シングルとして配信されている。なお、今回のシングルのアートワークは、RihannaとPaul McCartney、Kanye Westのコラボ・シングル「FourFiveSeconds」やBjörkの「Lionsong」のMV等を手がけたフォトグラファー・デュオInez & Vinoodhが担当している。

Update(11:10): Pitchforkが指摘するように、彼女は温暖化を痛烈に皮肉ったこの曲を自身のFaceBookでも公開しており、そこには、現在フランス・パリで開催中の世界の気候問題について話す国際会議への関心、そして自らの振る舞いが気づかぬうちに温暖化を引き起こしているという真実を勇気を持って伝えていこうというコメントが添えられている。

In solidarity with the climate conference in Paris,
giving myself a good hard look,
not my aspirations but my behaviors,
revealing my insidious complicity.
It’s a whole new world.
Let’s be brave and tell the truth as much as we can.
Anohni x


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon