10月にリリースされるRyan Hemsworthのデビュー・アルバム『Guilt Trips』にBaths、Haleek Maul等がゲスト参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Groundislava、Elan、Shlohmo、Jonwayne等が参加するWedidit Collectiveのメンバーであり、これまでにCat PowerやLana Del Rey等のリミックスを手がけて話題を集めたカナダの若手プロデューサーRyan Hemsworthが、デビュー・アルバム『Guilt Trips』を10月22日にLast Gang Recordsからリリースすることが発表された。

デビュー・アルバム『Guilt Trips』には、全部で10曲が収録される予定で、その中にはAnticonのビートメーカーBathsや、ブルックリンを拠点に活動する17歳のラッパーHaleek MaulTinasheSinead HarnettKitty PrydeLofty 305といった多彩なゲストが参加している。
収録曲の中で「Yaeko Mitamura is Lonely」というタイトルの楽曲があるのが気になるが、これは日本で1980年代に放送され、その後世界各国でも放送された多田かおるの同名漫画を原作とするアニメ『愛してナイト』の主人公である三田村八重子のことを指しているのかもしれない。

現在アルバムからはLofty 305をフィーチャーした「Against A Wall」のストリーミングが公開中。
これまでのRyanの活動については、Public RhythmのゲストライターであるTeshimaのブログlights and musicに詳しく掲載されている。

Ryan Hemsworth – Guilt Trips

Tracklist:
01. Small + Lost (featuring Sinead Harnett)
02. Against A Wall (featuring Lofty 305)
03. Weird Life
04. Still Cold (featuring Baths)
05. Avec Vous
06. Happiness & Dreams Forever
07. Yaeko Mitamura Is Lonely
08. Ryan Must Be Destroyed
09. One For Me (featuring Tinashe)
10. Day/Night/Sleep System (featuring Haleek Maul and ♡kitty♡)

Guilt Trips
Guilt Trips

posted with amazlet at 13.09.11
Ryan Hemsworth
Last Gang/Red (2013-10-22)
売り上げランキング: 13,874

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon