MotörheadのフロントマンLemmy Kilmisterが死去

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

3c1be662
(Photo via Motörhead’s FaceBook)

Motörheadのフロントマンとして知られるLemmy Kilmisterが今週28日にロサンゼルスで亡くなっていたことがTMZPitchforkBBCなどの報道で明らかになった。ここ数年は健康問題に悩まされていた彼だが、つい先日がんと診断されたばかりだったらしい。現時点では死因をがんと報じているメディアもある。
彼の最初の音楽的キャリアとなったのは1974年にベーシストとして加入したHawkwind。だがほどなくしてバンドからは解雇されてしまい、それ以降は自身のバンドMotörheadのフロントマンとして活躍し続けた。Motörheadは今年バンド結成から40周年を迎え、通算22枚目のオリジナル・アルバム『Bad Magic』をリリース、『Fuji Rock Festival ’15』にも出演。今月24日に70歳を迎えたばかりだった。

Update(12:00): 本文に追記。

Update.2(21:20): MotörheadのメンバーがFaceBookで声明を発表。彼らは近日中により詳細なコメントを発表する予定だが、今はMotörheadやHawkwindを大きな音でプレイして欲しいとしている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon