Quentin Sirjacqがニュー・アルバム『far islands and near places』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

y36b6l_7FfoHdkdJt-JPVhyQNYUxIxNDzDBdJst0SJs,oGU42WpNj588FxnFnziiBVe2EkiI2SYcFZSuanHh8ZM,x42N-9UEPhQU2O0fSmtP1WB6oNJKQOrRd5HBe0yEo_Q
Quentin Sirjacqがニュー・アルバム『far islands and near places』を今月27日に〈SCHOLE〉からリリースする。
Quentin Sirjacqはフランスの作曲家/ピアニスト。昨年にはDakota Suiteとの共作『there is calm to be done』のリリースにあわせてジャパン・ツアーを開催した。
日本で経験したリアリティ、環境、物語から触発されたという今回のアルバム、ピアノに焦点を当てた前作『Piano Memories』とは少し趣を変え、様々なパーカッションや電子音楽的要素を加えた全体的にリズミカルな仕上がりになっているという。現在SoundCloudではリリースに先駆けてアルバム・トレイラーが公開されている。なお、後日収録曲のMVも公開される予定だそうだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon