Explosions in the Skyが5年ぶりのアルバム『The Wilderness』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Explosions-In-The-Sky-The-Wilderness-640x640
Explosions in the Skyがニュー・アルバム『The Wilderness』を4月1日に〈Temporary Residence〉からリリースする。
ここ数年は映画のサウンドトラックの制作は何作かあったものの、オリジナル・アルバムとしては2011年にリリースした『Take Care, Take Care, Take Care』以来5年ぶりのリリース、これが通算7枚目のアルバムとなる。今回のアルバムは、以前から彼らの作品に関わってきたベテラン・エンジニアのJohn Congletonとの共同プロデュースにより制作された作品で、全9曲を収録。リリースに先駆けてその中から「Disintegration Anxiety」のストリーミングが公開されている。(via Stereogum)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon