Rolandが”ジャズ・コーラス”デザインな卓上型Bluetoothオーディオ・スピーカー『JC-01』を発売

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Rolandが昨年発売40周年を迎えたスタンダード・ギター・アンプ”ジャズ・コーラス”のデザインで開発したBluetooth(R)オーディオ・スピーカー『JC-01』を、2月中旬から発売する。
本製品がユニークなのは、本物の”ジャズ・コーラス”のデザインを踏襲した低域、中域、高域の3バンド・イコライザーで音質調整がおこなえる点。ツマミによる音量調整など、ギターアンプのような感覚で音の調整が出来る。また、重量も650gと軽く、充電式リチウムイオン電池を搭載している為、モバイル性にも優れている。更に本体の内蔵マイクとスピーカーを使用し、スマートフォンでハンズフリー通話を利用する機能も搭載されている。製品の概要は以下のとおり。

Bluetoothオーディオ・スピーカー『JC-01』

img_87285_1

2016年2月中旬発売
オープン・プライス

■多くのギタリストが愛用するギターアンプ“ジャズ・コーラス”をデザインしたBluetoothオーディオ・スピーカー
■3バンド・イコライザー(低域、中域、高域)による音質調整や、ツマミによる音量調整が手軽におこなえる
■Bluetooth機器とのワイヤレス接続による音楽再生や、ハンズフリー通話にも対応

外形寸法:187(幅)×69(奥行)×97(高さ)mm
質量:650g

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon