Iggy PopがQueens of the Stone AgeのJosh Homme等を迎えて制作した新作『Post Pop Depression』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

7f6cd3d0fde01ba9323855c67d5bf4ab

Iggy Popがソロ名義としては17枚目となる新作『Post Pop Depression』を3月にリリースする。3月18日に〈Hostess〉からリリースされる日本盤にはボーナス・トラックが追加収録される予定。
Queens of the Stone AgeJosh Homme、そのバンドメイトでありJack White率いるThe Dead Weatherにも参加するDean Fertita、Arctic MonkeysのMatt Heldersを迎えて制作された本作、IggyとJoshはそれぞれ次のようにコメントしている。(以下、プレス・リリース引用)

俺くらいの年齢の野郎の多くは自分が居心地が良いと思う領域からは外れないんだよ。何故なら、一度レジェンドになっちまったら、他の野郎にチャレンジされたくないからな。
俺は自由になりたかった。自由になる為に忘れなくちゃならない。忘れる為に俺には音楽が必要だった。ジョシュはそれを持っていた。最初は慎重に歌詞を選びながら自分を刺激していくと、洪水の様に言葉が溢れ出して来たんだ。何も書きたくない作曲家なんかいないよ。ジョシュは俺のアクセルを踏み、俺たちはアメリカの砂漠の中で途轍もなく大きな音を奏でたんだ。Iggy Pop

俺達二人が今まで行った事がないところまで行こうと誓ったんだ。Josh Homme


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon