David BowieがBruce Springsteen、Neil Young、Iggy Pop等に似せて歌った未発表音源が発掘される

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

David BowieがBruce Springsteen、Neil Young、Iggy Pop等に似せて歌った未発表音源が発掘される

先日急逝したDavid Bowieの秘蔵音源がTalkhouseを通じて発掘された。Bowieと友人だったレコーディング・プロデューサーMark Saundersが公開したこの音源は、Bowieも出演した映画『Absolute Beginners』のレコーディングの為に1985年8月にロンドンでおこなわれたレコーディング・セッションの最中に記録されたものだという。公開された音源でBowieは、Bruce Springsteen、Neil Young、Iggy Pop、Lou Reed、Tom Waits、Anthony Newleyに声色を似せて歌っている。音源には時折り笑い声が混じっており、リラックスした様子が伺える。(via Pitchfork)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon