Tim Heckerがニュー・アルバム『Love Streams』を4ADからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

800x800 Tim Hecker_CAD3614_DIGITAL FINAL PACKSHOT  copy

昨年名門〈4AD〉との契約を発表したTim Heckerが、4月に同レーベルからニュー・アルバム『Love Streams』をリリースする。FACT曰く、Hecker本人は、アルバム・タイトルについて“全ての生物 (生命) における流動の偏在性とニヒリズムに関するリフ” (?) とコメントしているという。
15世紀の合唱隊のスコア、Kanye Westの『Yeezus』、オートチューンの表現から触発されたという本作は、2014年から2015年にかけて、アイスランド・レイキャヴィクにあるValgeir SigurðssonのスタジオGreenhouse Studiosでレコーディングされた。その作業には、前作『Virgins』に引き続きLis CoverdaleとGrímur Helgasonが参加し、更に合唱隊のスコア・アレンジをJóhann Jóhannssonが担当した。

Tim Hecker – Love Streams

Tracklist:
01. Obsidian Counterpoint
02. Music of the Air
03. Bijie Dream
04. Live Leak Instrumental
05. Violet Monumental I
06. Violet Monumental II
07. Up Red Bull Creek
08. Castrati Stack
09. Voice Crack
10. Collapse Sonata
11. Black Phase

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon