Virgin Babylon Recordsが埋もれた国内のインディペンデントな名作を配信する新企画を開始

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

heartland_jacket

world’s end girlfriendが主宰するレーベル〈Virgin Babylon Records〉が、新企画Virgin Babylon Once Moreをスタートさせる。
本企画は、かつてCDで発売された作品で現在も配信販売されず、サブスクリプション・サービスにも載っていない国内のインディペンデントな名作をiTunes、Bandcamp、Spotify、Apple Musicなどを使い配信し、現在にもその名作を響かせ、気楽に聴けるようにする。というコンセプトの企画。
その第一弾として、2000年から2007年にかけて活動した大阪のバンドP-shirtsのラスト・アルバム『Heartland』及びCD-Rで限定発売されたEP『顔のない人/ramble』の配信が本日から開始された。なお、今後も本シリーズでは、COM.Aやworld’s end girlfriendの過去作品を配信する予定だそうだ。

レーベル公式Bandcamp
P-shirts – Heartland (2016年2月6日発売)
https://virginbabylonrecords.bandcamp.com/album/heartland

P-shirts – 顔のない人 / ramble (2016年2月6日発売)
https://virginbabylonrecords.bandcamp.com/album/ramble

P-shirts / Green Fort

P-shirts / ramble

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon