J Dillaの没後10年にあわせてFlying Lotusによるトリビュート・ミックスが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

FlyingLotus_2

2006年2月10日に32歳の若さで亡くなったJ Dillaの没後10年にあわせて、Flying Lotusがミックスを制作によるトリビュート・ミックスがdublabで公開された。mp3のフリー・ダウンロードも可能となっている。

2014年にはDe La SoulがDillaのビートをフィーチャーしたミックス・テープ『Smell the D.A.I.S.Y』をリリース。昨年にはDillaが遺した41のインストゥルメンタル・トラックを纏めたレア・コンピレーション『Dillatronic』がリリースされた。彼のビートは鳴り続けている。

Update: Clash及びPitchforkによると、このミックスはFlying LotusことSteven EllisonがDillaが亡くなった当時にライヴ・ミックスした音源とのこと。


(22:45): タイトル及び本文の一部を訂正。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon