Kenta Uesugiがデビュー・アルバム『Mineirazo』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

a1650263900_10

新人プロデューサーのKenta Uesugiがデビュー・アルバム『Mineirazo』を今週17日に〈White Paddy Mountain〉からリリースする。
学生時代にKurt Cobainの自殺にショックを受け、音楽の道を志したというUesugi、その後は運命的に出会ったフットボールに魂を捧げ、10年以上音楽からは遠ざかっていたという。だが2014年のFIFAワールドカップ準決勝……通称ミネイロンの惨劇にショックを受け、再び音楽活動を再開したそうだ。
学生時代にRamonesやMy Bloody Valentineから培ったエレクトリック・ギター、そしてシンセ・リヴァイヴァル、ニューエイジを始めとする昨今の動向も取り入れた本作では、期待が膨らみすぎたものが崩壊していく極限の切なさ、グローバル化した現代の東京の今を表すリアル・フォーク・ミュージックを追求したという。
現在リリースに先駆けて収録曲「Bad Brothers」のMVが公開されている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon