Kanye Westが新作『The Life of Pablo』はTIDALオンリーだと発言

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

wwdwd

Kanye Westが定額制ストリーミング・サービスTIDALを通じて今月リリースしたニュー・アルバム『The Life of Pablo』。現在はTIDALのみで配信されているため、日本からはアルバムを手に入れることが出来ない。そしてWestは先程新たに次のようなTweetをした。


これによれば、彼はアルバムをApple MusicやiTunes Storeで配信する気がなく、熱を入れているTIDALのみで配信する考えのようだ。しかし日本以外でもTIDALがサービスを展開してない国は多数あり、TIDALでの期間限定先行配信といった形態ならともかく、いつまでも同サービスのみで配信するというのはあまりいい手とは思えない。周知のとおり、幾度ものアルバム・タイトル変更等今回のリリースではWestの行き当たりばったりな行動が目につく。このTweetもやがて撤回される可能性がある。

Update: やはり発言が撤回されApple Musicでの配信が開始された。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon