Underworldが3月に緊急来日、デザイン集団Tomatoの25周年記念大型企画展に登場

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
unnamed (6)

ニュー・アルバム『Barbara Barbara, we face a shining future』のリリースと『Summer Sonic』への出演を控えるUnderworldだが、それに先駆けて3月に緊急来日することが明らかになった。
これは、彼らが創立メンバーでもあるデザイン集団Tomato (www.tomato.co.uk) の結成25周年記念エキシビション「THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”」 のハイライトとしての来日となり、エキシビション初日に「Underworld Live: Shibuya Shibuya, we face a shining future」と題したパフォーマンスを披露。渋谷某所で、抽選に当選した200名のオーディエンスに向け、彼らが推奨するBowers & Wilkins 社製P5ハイファイヘッドフォンを使った一夜限りの「SUPER-HIGH-QUALITY-LIVE-TO-HEADPHONE」ライヴを行うそうだ。
なお、今回のライヴは、この春開局する「渋谷のラジオ」(87.6MHz FM)とのコラボレーションにより、渋谷の街へも生放送される。更に、このライブでは「Galaxy」プロデュースによるライヴ・ストリーミングを2次会場にて開催予定。「Gear VR」とともに360度映像体験を提供し、本企画に協力する「Galaxy」と「Bowers & Wilkins」がよりその空間を盛り上げる。
また、エキシビション本展への参加としてKarl Hydeによるペインティング作品と、Rick Smithによるサウンド演出からなるアート・インスタレーションも展示される予定だ。

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”
2016/03/12 (土) -2016/04/03 (日)
www.parco-art.com


Update(21:00): 追加プレス・リリースに基づき本文を一部訂正。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon