Yeah Yeah YeahsとThe Blood BrothersのメンバーによるバンドHead Wound Cityがニュー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

wdwdwdw

Head Wound Cityがニュー・アルバム『A New Wave of Violence』を5月にリリースする。
Head Wound CityはYeah Yeah YeahsのNick Zinnerと、The Blood BrothersのJordan BlilieとCody Votolatoらが2004年に結成したスーパーグループ。2005年にはデビュー・EP『Head Wound City EP』をリリースしたが、その後実質的な休止状態となり、2014年に久しぶりにライヴ活動を再開した。
彼らにとってデビュー・アルバムとなる本作には、名プロデューサーRoss Robinsonを起用しレコーディングした全10曲が収録される。現在リリースに先駆けてファースト・シングル「Scraper」のストリーミングが公開中。(via CoS)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon