Bibioが新曲「Town & Country」を公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Bibio_70sGuitar_HiRES

Bibioが新曲「Town & Country」をApple MusiciTunesで解禁した。
「Town & Country」は、4月1日にリリースするニュー・アルバム『A Mineral Love』の収録曲。この曲について、Bibio本人は次のようにコメントしている。(以下、プレス・リリースより引用)

1999年から2003年の間にロンドン北部に住んでいた5年の間に、アーティストとしての自覚を持つようになって、”Bibio”という名前を思いついたんだ。その頃僕はロンドンに住み始めて2年目くらいだったけれど、本当は昔からずっと大きな都市から遠く離れたくて、田舎暮らしに憧れていた。僕がずっと抱いていた夢は、離れをスタジオにできるような、古いカントリー調のコテージを持つことだった。ドラムセットをそこに入れられたら完璧だね。その夢は今叶っていて、僕がはじめて手にしたドラムセットがこの曲に使われているんだ。この曲のドラムパートを書いて、友達のRob Lee (ロブ・リー) に演奏してもらった。彼は優れたドラマーで、鋭いリズム 感覚を持っているんだ。彼がプレイをしてくれたことで、僕は曲の他の 部分の録音や音作りに専念することができた。Robは、熟練したドラマーにしか醸し出せないニュアンスやエッセンスを加えてくれたんだ。この曲には葛藤や忍耐、ファンタジーや憧れ、享受、そして感謝についての思いが込められている。この曲には、希望に満ちた空気感とほろ苦さの両方が欲しかった。この曲が僕自 身の視点から書かれているといっても、決して自分だけに語りかけているわけじゃない。同じようにこの曲に共感してくれる人たちがきっといると思うんだ。 – 2016年 Stephen Wilkinson (Bibio)

Update: YouTubeでもストリーミングが公開された。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon