Loneの「Aquamarine」をサンプリングしたAzealia Banksの新曲「Count Contessa」が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Azealia Banksの新曲「Count Contessa」が公開された。プロデュースしたのは7月に最新シングル『Airglow Fires』をR&Sからリリースしたイギリスの人気プロデューサーLoneで、Loneが2010年にリリースした『Emerald Fantasy Tracks』の収録曲「Aquamarine」がトラックに使用されている。

今回公開された曲は、来年1月(当初の予定では2012年9月)にリリースされる彼女のデビュー・アルバム『Broke With Expensive Taste』の収録曲ではなく、随分先の話で驚くが来年7月11日に彼女がリリースする予定の『Fantasea II: The Second Wave』に収録されるそうだ。これが昨年7月に発表した『Fantasea』と同じようにミックステープという形でのリリースになるのかは不明だ。

「Count Contessa」の試聴は以下掲載のプレイヤーから。先日彼女がInstagramで公開したデビュー・アルバム『Broke With Expensive Taste』のトラックリストを書いたメモも併せて掲載している。

Fantasea
Fantasea

posted with amazlet at 13.09.17
Azealia Banks
Kila (2013-03-18)
売り上げランキング: 125,900
Airglow Fires [輸入アナログ盤 / 12インチ] (RS1310)
Lone ローン
R&S RECORDS (2013-07-20)
売り上げランキング: 116,170

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon