Oneohtrix Point NeverとFour Tetのコラボによる映像作品が72時間限定で公開中

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

unnamed (1)

Oneohtrix Point NeverFour Tetのコラボによる映像作品 「Sticky Drama (Four Tet Extended Version)」が72時間限定で公開されている。

STICKY DRAMA (FOUR TET EXTENDED VERSION): https://boilerroom.tv/BARBICAN/

既報のとおり、本映像作品にフィーチャーされているのは、Oneohtrix Point Neverの最新作『Garden of Delete』のリード・トラック「Sticky Drama」を、Four Tetが約1時間という長さにまで拡張したリミックス。
映像は、Oneohtrix Point Never自身がコンセプトとアート・ディレクションを担当し、Boiler Roomと、ヨーロッパ最大の文化施設バービカン・センター、そして〈Warp Records〉の協力により制作された。

なお、今回の発表にあわせて、また今回の発表に合わせ、2011年にリリースしたアルバム『Replica』のリイシュー、そしてコンピレーション作品としてリリースされた『Rifts』の収録曲を、それぞれのコンセプトに基づきアナログ盤に纏めたレア盤2作品『Drawn and Quartered』『The Fall Into Time』のCD化が決定。6月開催の『TAICOCLUB’16』での来日に先駆けて、4月15日に同時リリースされる。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon