COM.Aの過去3作品がセルフ・リマスタリングされVirgin Babylon Recordsから配信リリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

COM.Aartistpicture_lo

1998年に兄Joseph NothingとともにROM=PARIとして活動を開始し、その後国内外のレーベルから作品を発表したエレクトロニカ・アーティストCOM.A
昨年〈Virgin Babylon Records〉からリリースされた5周年記念コンピ『ONE MINUTE OLDER』で久しぶりにその名を目にし驚いた人も多いと思うが、彼のファースト・アルバム『Dream And Hope』と、セカンド・アルバム『Shot Of Love』、そして〈Virgin Babylon Records〉を主宰するworld’s end girlfriendやStanic Porno Cult Shop、Duplo Remoteが参加したリミックス・アルバム『We Are The Pervert?』が、COM.A自らのリマスタリングにより蘇る。
これは、〈Virgin Babylon Records〉が今年からスタートさせた埋もれた国内のインディペンデントな名作を配信するというコンセプトの新企画『Virgin Babylon Once More』の一環でリリースされるもので、本日よりiTunes、Bandcamp、Spotify、Apple Music等を通じて配信されている。

レーベル公式Bandcamp
COM.A – Dream And Hope (2016年3月12日リリース)
https://virginbabylonrecords.bandcamp.com/album/dream-and-hope

COM.A – We Are The Pervert? (2016年3月12日リリース)
https://virginbabylonrecords.bandcamp.com/album/we-are-the-pervert

COM.A – Shot Of Love (2016年3月12日リリース)
https://virginbabylonrecords.bandcamp.com/album/shot-of-love

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon