Apple MusicがDubsetと提携して非公式なリミックスやDJミックスを合法的に配信

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

iPhone6-3Up-AppleMusic-Features-PR-PRINT

(©Apple Inc.)

Apple Musicが非公式なリミックスやDJミックスを合法的に配信する取り組みを開始する。これはアメリカのデジタル・ミュージック・ディストリビューターDubsetとの業務提携により実現したもので、リミックスやDJミックス配信の為にDubsetが開発したMixbankというプラットフォームが使用される。このプラットフォームが各トラックの情報を検出し、再生回数に応じてレーベル、パブリッシャー、そしてリミキサーに対価を支払う仕組みだそうだ。
なお、Dubsetの社長兼CEOはPitchforkに対して、今後Apple Musicだけでなく、全てのストリーミング・サービスとの提携を目指していくとコメントしている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon