ベルギーのピアニストJean-Philippe Collard-Nevenが新作をflauからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

IMG_0013

Jean-Philippe Collard-Nevenがピアノ・ソロアルバム『Out of Focus』を4月7日に〈flau〉からリリースする。

Jean-Philippe Collard-Nevenは、モンス王立音楽院で教授を務めるベルギーのピアニスト/作曲家。2011年に初来日を果たした。前作『Between the Lines』に続く5年ぶりの新作となる本作は、個展を開く程に熱中する写真からインスピレーションを受けた作品で。私たちの考える音楽そのもののアウトラインをずらすこと、全く異なった物語を背景から捉えることの大切さ、焦点の外に生みだされる空間、ボケの美しさに主眼を置いたという。現在アルバムのリリースに先駆けて収録曲からアメリカの作曲家Henry Manciniのカヴァー「Moon River」が公開されている。

タイトル:Out of Focus
アーティスト:Jean-Philippe Collard-Neven
発売日:2016年4月7日
CAT#: FLAU57

tracklist:
01 Goodbye My Friend
02 Shooting in the Park
03 Eu te amo
04 The Dance of Soul
05 Infinite Embrace
06 Cesaria
07 Moon River
08 Insensatez
09 The Dance of Life
10 Musique floue
11 Allo allo ?
12 Por toda a minha Vida
13 Here We Are

■ リリース詳細:
http://www.flau.jp/releases/57.html

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon