Yakushimaru Experimentがアルバム『Flying Tentacles』から収録曲のMVを公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

YEXP_ULAM_MV2

Yakushimaru Experimentが今週30日にリリースしたアルバム『Flying Tentacles』から収録曲「ウラムの螺旋より」のMVを公開した。「ウラムの螺旋より」は、やくしまるえつこが素数を譜面化し、人力聴覚化したという曲。譜面は声(やくしまる)と打楽器(イトケン)を用いてすべて人力で演奏されている。
なお、今回のビデオの制作は、やくしまるえつこ と d.v.dのメンバーでもある山口崇司が担当。素数によって形作られる「ウラムの螺旋」が楽曲に合わせて生成されるプログラムを作り、それを実際に動作させた様子で構成されている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon