Caroline Polachekが共同プロデュースしたMaria Usbeckのデビュー・アルバムが6月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
maria_cd-600x500

Maria Usbeckのデビュー・アルバム『Amparo』が〈Cascine〉からリリースする。日本盤は6月8日に〈Rallye〉からリリースされる予定で、こちらにはボーナス・トラックが追加収録される。
Usbeckはエクアドル出身で、現在はニューヨーク在住の女性アーティスト。本作には友人のCaroline PolachekChairlift)が共同プロデュースで参加しており、エクアドルを始め、ブエノスアイレス、サンティアゴ、バルセロナ、イースター島、コスタリカなどへの旅から生まれたトラベル・ダイアリー、自らのルーツを辿るようなパーソナルな記憶のコラージュ作品に仕上がったという。リリースに先駆けてリード・トラック「Moai Y Yo」のストリーミングが公開中。

アーティスト:Maria Usbeck
タイトル:Amparo
品番:RYECD245
価格:2,300円+税
発売日:2016年6月8日発売予定
解説・歌詞・対訳付
日本盤のみボーナス・トラック収録 / CDは日本盤のみリリース

Tracklist:
01. Isla Magica
02. Moai Y Yo
03. Llamame
04. Camino Desolado
05. Uno De Tus Ojos
06. Ciudad Desnuda
07. Playa Escondida
08. Lapislazul
09. Jungla Inquieta
10. Tarantula
(※日本盤のみボーナストラック収録予定)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon