カップヌードルが「RECORD STORE DAY」に協賛、限定コラボグッズのプレゼント企画を実施

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon


4月16日(土)に開催される「RECORD STORE DAY」を日清食品株式会社の代表ブランド「カップヌードル」が食品業界として初めて協賛することが発表された。
これはマーケティング・レーベル〈Modern Age/モダンエイジ〉のプロデュースにより実現したもので、4月16日(土)には全国各レコード・ストア・デイ参加店舗にて限定コラボグッズの配布が行われる。(以下はプレス・リリース)

カップヌードルがレコード・ストア・デイに協賛した理由
日清食品は、ライブハウス「日清パワーステーション」やカップヌードルのテレビCMなどを通じて、音楽との深い関係を築き上げてきた日本を代表する企業です。今回、日清食品が注目したのは、その魅力が再評価されている“アナログレコード”です。
音楽のデジタル化が進む中、アナログレコードはデジタルでは再現することのできない温度や熱、体験を伝える媒体として、若者を中心に人気が再燃しています。そこで、日清食品を代表するブランドである「カップヌードル」が、レコードショップを応援する世界的なイベントであるレコード・ストア・デイに協賛することで、若い世代に「カップヌードル」と音楽のつながりを再認識してもらおうと考えました。

cup_lo_fl002_cs4_2

キャンペーン
4月16日(土)に開催されるレコード・ストア・デイでは、全国各レコード・ストア・デイ参加店舗にて限定コラボグッズの配布を行います。
・3,000円以上ご購入の方 「レコード・ストア・デイ限定カップヌードルオリジナルトートバッグ」
・5,000円以上ご購入の方 「レコード・ストア・デイ限定カップヌードルオリジナルスリップマット」
※各店舗先着順のため配布次第終了となります。

レコード・ストア・デイとは?
レコード・ストア・デイとは、アナログレコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する、年に1度の祭典です。現在、アメリカをはじめ世界21カ国の数百にもなるレコードショップが参加を表明しており、限定盤のアナログレコードやグッズがリリースされるほか、この日に向けて多くの賛同アーティストによるライブやイベントが開催されます。
今年は4月16日(土)に世界同時開催されます。

世界的に注目されているアナログレコード
CDからデジタルダウンロード、そしてストリーミングサービスへと音楽メディアが形を変える一方で、音楽を体感するライブやフェスの人気が高まるなど、音楽の聴かれ方、音楽への接し方が多様化し、音楽ビジネスそのものが大きな転換期を迎えています。
そんな中、アナログレコードは肌ざわりや質感などデジタル化できない体験が多くの若者を惹きつけ、世界中へとそのブームが拡がっています。ハイレゾ対応や安価なオールインワンタイプといった様々なアナログレコードプレイヤーが発売されて注目を集めたほか、きゃりーぱみゅぱみゅ、Perfume、BABYMETAL、さらにはテイラー・スウィフトやワン・ダイレクションなど、国内外の著名アーティストが次々とアナログレコードを発売したことも大きな話題となりました。
アナログレコードの売上はレコード・ストア・デイを開始してから年々上昇しており、日本では2015年に約12億円もの売上を記録し、前年比173%の成長を遂げています。

なお、これまでに数々の著名アーティストが務めてきたレコード・ストア・デイのアンバサダーですが、2016年の今年はアメリカでメタリカが、そして日本では曽我部恵一氏が就任しました。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon